Q8)弁護士法人リーガル東京では、リースバックや任意売却について、どのような対応ですか。 | 不動産のリースバック・任意売却の無料相談室|弁護士法人リーガル東京

リーガル東京のリースバック・任意売却の無料相談室

リーガル東京グループが住宅ローン返済や住宅競売の悩みをベスト解決! 任意売却・債務整理無料相談室 リーガル東京は弁護士法人・税理士法人・不動産会社のグループです。

メール24時間受付中 無料相談のご予約はこちら 0120-202-111 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の一部 銀座相談室 03-3569-0321 池袋相談室 03-3980-3093 受付時間 平日:10時~19時 土日祝日:10時~18時

  • HOME
  • 相談員紹介
  • 手続費用
  • アクセス

Q8)弁護士法人リーガル東京では、リースバックや任意売却について、どのような対応ですか。

  A7)リーガル東京は、不動産の債務整理に詳しい弁護士や税理士の専門家集団で、任意売却やリースバックは、債務整理の一方法にすぎないという視点を持っています。またリースバックをしたいという方の中には、売却代金を、事業資金に使いたいとか老後資金に使いたいという方もおります。そのような方にも、リースバックという手法をお勧めしています。
 
 相談される方のご希望に十分配慮し、多様な解決方法(通常の任意売却・リースバック・親子間売買・夫婦間売買・個人再生・自己破産・任意整理・特定調停など)に関するご相談を、具体的に実施しております。さらに提携不動産会社を併設していますので、相談時に所有不動産の無料価格査定をします。不動産の価格は、リースバックや任意売却の場合はもちろん、個人再生などの他の解決手段を検討するに際しても重要な情報です。任意売却やリースバックをお願いされますと、売却価格の設定や販売活動を提携不動産会社いたします。リースバックの場合、提携不動産会社(株式会社リーガル・プロパティ)がリースバック物件を購入するケースが多いですが、不動産投資家を紹介する場合もあります。

 抵当権者との担保解除交渉は、不動産会社の担当者だけでなくリーガル東京の弁護士がいたします。販売活動や抵当権者との交渉には一切費用は掛かりませんが、提携不動産会社が第三者に任意売却(リースバック含む)を仲介したときは、成約時に所定の仲介手数料(売買代金の3%位)をお支払いいただきます。親子間や夫婦間の売買については、金融機関のご紹介・売買契約と重要事 項説明書作成などの手続をいたします。

 

 

任意売却に関するご相談は、弁護士法人リーガル東京にご相談下さい!

解決事例

相談員(弁護士)のご紹介

アクセス

手続き費用

お客様の声

よくある質問

banner_contact.jpg
Copyright (c) 2017 弁護士法人・税理士法人リーガル東京 All Right Reserved.