Q21)リースバックを、弁護士法人リーガル東京に相談依頼するメリットは、 何ですか | 不動産のリースバック・任意売却の無料相談室|弁護士法人リーガル東京

リーガル東京のリースバック・任意売却の無料相談室

リーガル東京グループが住宅ローン返済や住宅競売の悩みをベスト解決! 任意売却・債務整理無料相談室 リーガル東京は弁護士法人・税理士法人・不動産会社のグループです。

メール24時間受付中 無料相談のご予約はこちら 0120-202-111 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の一部 銀座相談室 03-3569-0321 池袋相談室 03-3980-3093 受付時間 平日:10時~19時 土日祝日:10時~18時

  • HOME
  • 相談員紹介
  • 手続費用
  • アクセス

Q21)リースバックを、弁護士法人リーガル東京に相談依頼するメリットは、
何ですか

  A21) 弁護士法人リーガル東京に、リースバックを相談依頼すると、次のメリットがあります。

 1) 住宅ローンを支払えないため、住宅の任意売却(リースバック)を考えている方でも、住宅を売却しないで済む個人再生手続を検討してもらえます。実例で、東京都内で借地権付住宅を所有する人が、住宅ローンを滞納し、任意売却(リースバック)を不動産業者に勧められていました。しかしその人は住宅を売りたくなかったため、弁護士法人リーガル東京にて住宅資金特別条項付個人再生手続を依頼し、無事に再生計画を認可され住宅ローンを正常化できました。

 2)リースバックについての相談は何回でも無料ですし、リースバック対象物件の査定も無料で致します。弁護士と税理士がいますので、リースバックに関連する税務相談や法律相談・債務整理の相談が、無料で受けられます。

 3)他の不動産会社のリースバックは、当初の賃貸借期間が2年から3年の短期ですが、弁護士法人リーガル東京では、希望者には当初より期間5年以上の長期賃貸借を締結しています。

 4) 弁護士法人リーガル東京が提携する不動産会社(株式会社リーガル・プロパティ)が、リースバックの買主になるときは、仲介手数料がかかりません。場合により、株式会社リーガル・プロパティ以外が、リースバックの買主になることがあります。この場合、仲介手数料は発生しますが、リースバック売買代金から捻出されますので、売主が別に仲介料を負担することは全くありません。
 
 5)リースバックを相談した方が、住宅を売却しても債務がかなり残るようなとき、弁護士法人リーガル東京が債務整理をいたします。

 

 

任意売却に関するご相談は、弁護士法人リーガル東京にご相談下さい!

解決事例

相談員(弁護士)のご紹介

アクセス

手続き費用

お客様の声

よくある質問

banner_contact.jpg
Copyright (c) 2017 弁護士法人・税理士法人リーガル東京 All Right Reserved.