リーガル東京のリースバック・任意売却の無料相談室

不動産のリースバック・任意売却の無料相談室

メール24時間受付中 無料相談のご予約はこちら 0120-202-111 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の一部 銀座相談室 03-3569-0321 池袋相談室 03-3980-3093 受付時間 平日:10時~19時 土日祝日:10時~18時

  • 不動産のリースバック・任意売却の無料相談室
  • 相談員紹介
  • 手続費用
  • アクセス

解決事例㉔ 一戸建住宅をリースバックして住み続け自己破産して 解決した例

埼玉県在住 上村様(仮名)60代女性 会社員

ご相談内容

 都内の会社に通勤する上村様(仮名)は、一時失業中だったことから10年位前からカードローンなどの負債を増やし、相談時点で800万円位の債務を負っていました。上村様は、亡夫から相続した埼玉県にある一戸建住宅を所有していて、娘夫婦と同居していました。娘夫婦に自宅を売却して自己破産することも考えました。しかし娘夫婦は、上村様が所有する住宅の所在地が、都内への通勤に不便であったことから、将来的には他所への引越を考えていて、購入に消極的でした。上村様は、長年住み慣れた住宅から引越したくなかったため、リースバックと自己破産について、弁護士法人リーガル東京に相談に来ました。

解決の内容

 リーガル東京では、一戸建住宅をリースバックしてくれる不動産会社を探し、上村様の住宅を約1200万円で購入してもらえることになりました。買主とは、期間7年、賃料月10万円程での賃貸借契約を締結し、同住宅に娘夫婦(賃貸借保証人)と同居できることにしました。売却後に上村様は自己破産し、免責を得ることができました。

任意売却に関するご相談は、弁護士法人リーガル東京にご相談下さい!

解決事例

相談員(弁護士)のご紹介

アクセス

手続き費用

お客様の声

よくある質問

banner_contact.jpg

Copyright (c) 2017 弁護士法人・税理士法人リーガル東京 All Right Reserved.